宮城のニュース

<B1仙台>きょうからホーム栃木戦

実戦練習で、ゴール下で体を張って競り合うネパウエ(中央)と坂本

 バスケットボール男子、B1東地区4位の仙台は19、20の両日、仙台市のゼビオアリーナ仙台で栃木(東地区1位)と戦う。18日は仙台市のHALEOドームで約1時間半、調整した。攻撃のフォーメーションを確かめた後、実戦練習。ネパウエと坂本がゴール近くで激しく競り合ったほか、ネパウエが豪快なダンクシュートを決めた。栃木との対戦成績は2戦2敗。栃木はリーグトップの1試合平均84.8得点の攻撃力を誇る。間橋監督は「守備では、一人一人がマッチアップ相手を抑えるというプライドを持つことと、周りの味方を助ける意識の両方が必要になる。前回対戦より成長したところを見せたい」と話した。


2016年11月19日土曜日


先頭に戻る