広域のニュース

<まるっと!新名所>世界の人々がとりこ

狭い通路に座り込むようにしてガチャポンに挑戦する外国人観光客=東京都千代田区

◎列島フォトリレー/秋葉原ガチャポン会館

 「おたく」の聖地、東京・秋葉原。メイド服の若い女性が目立つ大通りから脇道にそれた場所に「秋葉原ガチャポン会館」はある。
 「ガチャガチャ」「ガシャポン」とも呼ばれるカプセル入りのおもちゃ。その販売機約500台が、所狭しと並ぶ。漫画やアニメのキャラクター、動植物のフィギュア、食品サンプルなどシリーズは多彩だ。
 レバーをガチャガチャと回す音に混じり、さまざまな国の会話が聞こえてくる。週末になると1日約2000人が訪れる客の半分は外国人観光客だという。
 ノルウェーから訪れたエリザベス・ビエルカさん(24)は「前回の旅行で見つけたお気に入りの場所。大好きなポケモンのピカチュウが出てきた」と笑顔をはじけさせた。
 何が出てくるか、開けてからのお楽しみ。ガチャポンが世界の人々もとりこにしている。(東京新聞)


関連ページ: 広域 社会

2016年11月19日土曜日


先頭に戻る