宮城のニュース

<楽天>今江「チームに貢献できず悔しい」

 昨季ロッテからフリーエージェント移籍し、3年契約を結んでいた今江は現状維持の2億円でサインした。「1年通してチームに貢献できなかった。悔しいの一言」と反省が口を突いた。
 春季キャンプ早々に左脚を痛めて出遅れるなどけがに泣き、移籍1年目は89試合、打率2割8分1厘、23打点、3本塁打と不本意な成績に終わった。来季は登録名を「今江年晶」に改め、「15年野球してきてもう一花咲かせようという気持ち。何かのきっかけになれば」と出直しを図るつもりだ。
 来季に向け、「個人成績より、最高の仲間、ファンと一緒に最後を笑って終われるよう頑張りたい」と話した。


2016年11月23日水曜日


先頭に戻る