宮城のニュース

<楽天>14選手プロへの船出

梨田監督(後列中央)とともに記念撮影する新入団14選手

◎1位/藤平尚真投手[19]/40歳までプレーを

 高校生ながら即戦力として期待のかかる藤平がプロ生活への意気込みを語った。一問一答は次の通り。
 −今の気持ちは。
 「これからプロの世界で野球をするのが楽しみ。将来的にはチームの中心選手になれるよう、気持ちを引き締めてやっていきたい」
 −1年目の目標は。
 「1軍でプレーするのが目標。プロで通用しない部分を早く見極め、安定した力を出せる選手になる。寺島(ヤクルト1位)、今井(西武1位)ら高校生のライバルに負けないよう活躍したい」
 −プロ入りに向けて取り組んでいることは。
 「1年間けがなくプレーする体をつくるため、筋力強化に励んでいる。球威あるボールを長い回投げる力を付けたい」
 −将来の目標は。
 「野球が大好きなので、この先も長く続けたい。40歳まで現役でプレーしたいと強く思っている」
 −東日本大震災の被災地の球団でプレーする。
 「自分が投げている姿を見て、被災地の方々に夢や希望を持ってもらえるような選手になりたい」

[ふじひら・しょうま]神奈川・横浜高、186センチ、84キロ、右投げ右打ち、18歳

◎2位/池田隆英投手[30]/的絞らせない投球を

 「打者に的を絞らせないよう、変化球を交ぜたコンビネーションの投球を披露したい。まだプロの世界は未経験。いろんな選手をお手本にして、出てくる課題を少しずつ乗り越えたい」

[いけだ・たかひで]創価大、181センチ、84キロ、右投げ右打ち、22歳

◎3位/田中和基外野手[25]/本塁打両打席で放つ

 「最大の売りは左右の両打席でホームランが打てること。足の速さと肩の強さを生かしたスピードあふれるプレーも持ち味。キャンプでアピールして、開幕1軍を勝ち取りたい」

[たなか・かずき]立大、181センチ、75キロ、右投げ両打ち、22歳

◎4位/菅原秀投手[45]/スライダー武器

 「自分の持ち味はスライダー。どれくらい通用するか試したい。プロの打者の反応を見て、いろいろな人の話を聞いて、このチームで(自分のスタイルを)完成させたい」

[すがはら・しゅう]大体大、183センチ、78キロ、右投げ左打ち、22歳

◎5位/森原康平投手[52]/野球漬け楽しみ

 「野球漬けの生活が心から楽しみ。腕を全力で振って打者に向かう姿を見てほしい。社会人3年目ですぐに投げないと呼ばれた意味がない。1年目で60試合登板を目標にしたい」

[もりはら・こうへい]新日鉄住金広畑、185センチ、88キロ、右投げ左打ち、24歳

◎6位/鶴田圭祐投手[61]/直球に自信あり

 「直球に自信があるので、バットをへし折るつもりで投げる。準硬式出身で将来性を期待されていると思うが、一緒に入団したみんながライバル。その中で1番になれるように頑張る」

[つるた・けいすけ]帝京大準硬式野球部、180センチ、86キロ、左投げ左打ち、22歳

◎7位/野元浩輝投手[69]/内角突いていく

 「外の真っすぐが得意な球。それを生かすために内角もどんどん突いていきたい。九州から来た熱い男なので、星野(副会長)さんのような熱い投手になりたい」

[のもと・ひろき]長崎・佐世保工高、181センチ、73キロ、右投げ右打ち、18歳

◎8位/石原彪捕手[70]/強気なリードで

 「捕手として足の速い走者を刺すことに自信がある。今後、課題を持って取り組み、強気なリードができるようになりたい。打撃ではチャンスで打ち、打点が稼げる選手になる」

[いしはら・つよし]京都翔英高、171センチ、90キロ、右投げ右打ち、17歳

◎9位/高梨雄平投手[53]/けがせず1軍に

 「社会人出身は1年目から結果が求められる立場だ。けがをせずに1年間1軍にいたい。通用する部分を見極めて修正しながら、年間に50、60試合投げられるようにしたい」

[たかなし・ゆうへい]JX−ENEOS、175センチ、80キロ、左投げ左打ち、24歳

◎10位/西口直人投手[62]/最多勝取りたい

 「1、2年目は体を鍛え、いずれは最多勝のタイトルを獲得できる投手になりたい。藤川投手(阪神)のように、予告して投げても直球で空振りさせられる投手を目指したい」

[にしぐち・なおと]甲賀健康医療専門学校、183センチ、80キロ、右投げ右打ち、20歳

【育成】
◎1位/千葉耕太投手[128]/身引き締まる思い

 「プロ野球選手のスタートラインに立ち、身が引き締まる思い。将来性を期待されて指名されたと思う。1年目は先輩選手らさまざまな人の良い所を吸収し、成長したい」

[ちば・こうた]岩手・花巻東高、190センチ、87キロ、右投げ右打ち、18歳

◎2位/南要輔内野手[129]/守備と足アピール

 「憧れだったプロの世界に入れてうれしい。一日でも早く支配下登録選手になれるよう頑張る。守備力と足の速さをアピールし、将来的には試合で結果を出せる選手になりたい」

[みなみ・ようすけ]明星大、175センチ、73キロ、右投げ右打ち、22歳

◎3位/向谷拓巳内野手[130]/将来は盗塁王狙う

 「レベルが高い選手がたくさんいるので、負けないよう頑張りたい。積極的な走塁を生かし、警戒されても盗塁できる選手になる。将来は盗塁王を目指す」

[むかいたに・たくみ]兵庫ブルーサンダーズ、170センチ、68キロ、右投げ左打ち、19歳

◎4位/木村敏靖投手[131]/真っすぐに磨きを

 「テレビで見ていた選手と対戦するのが楽しみ。真っすぐに磨きをかけ、強気で押していく投手になりたい。背番号を2桁にし、1勝でも多くチームに貢献できるよう頑張る」

[きむら・としやす]履正社医療スポーツ専門学校、176センチ、76キロ、右投げ左打ち、21歳


2016年11月23日水曜日


先頭に戻る