宮城のニュース

楽天エンジェルスが災害公営住宅を訪問

住民と一緒に体を動かすエンジェルスのメンバー

 プロ野球東北楽天の公式チアリーディングチーム「東北ゴールデンエンジェルス」のメンバー4人が19日、多賀城市の災害公営住宅「市営鶴ケ谷住宅」(274戸)を訪れ、入居者を励ました。
 住民75人が集まった。多賀城市出身のエンジェルスのメンバーありささん、のぞみさんらは、華麗なダンスを披露した後、住民と一緒に体を温めるストレッチ体操などに取り組んだ。
 交流イベントは、災害公営住宅の住民たちに、互いに顔見知りになってもらおうと、市と市社協復興支えあいセンターなどが開いた。


関連ページ: 宮城 社会

2016年11月28日月曜日


先頭に戻る