秋田のニュース

<B1秋田>安藤20得点 3点シュート4本成功

 秋田の司令塔の安藤が両チームトップの20得点と活躍した。「(センターの)モリソンが中で頑張ったおかげで、外の選手を生かせた」と手応えを語った。ゴール下のモリソンにボールを集め、仙台の守備の意識を中に向けさせた。3点シュートは全4本が成功。さらに、要所でスチールから速攻も決めた。
 仙台の石川、佐藤の両ガードは、宮城・明成高の2年先輩。この日は守備で石川を厳しくマークし、6得点に抑えた。「スピードを警戒して臨んだ。楽しくマッチアップできた」と振り返った。


2016年11月27日日曜日


先頭に戻る