広域のニュース

<山形知事選>現職吉村氏事務所開き

3選へ気勢を上げる吉村氏(右から2人目)

 任期満了に伴う山形県知事選(来年1月5日告示、22日投開票)で、3選を目指して立候補を表明している現職の吉村美栄子氏(65)の選対本部事務所開きが26日、山形市であり、国会議員や県議、支持者ら約150人が必勝を誓った。
 吉村氏はあいさつで、「安泰ムードがちょっとあるのかなと思うが、私は全くそのような気持ちではない」と強調。「私の使命は山形創生を確実に前進させること。これまでの成果を土台に、新しい活力ある山形県を目指して取り組んでいきたい」と決意を述べた。
 来賓を代表して、民進党県連会長の近藤洋介衆院議員が「どんな状況になろうとも圧勝するという思いで戦っていきましょう」と呼び掛けた。
 知事選に立候補を表明しているのは吉村氏のみ。自民党県連は27日の会議で、独自候補の擁立断念を決定する予定。
 「県民党」を掲げる吉村氏の陣営は2013年の前回知事選と同様、民進、共産、社民3党と連合山形が中心になるとみられる。


関連ページ: 広域 政治・行政

2016年11月27日日曜日


先頭に戻る