宮城のニュース

<塩釜神社>吉呼び込め おんどり大絵馬

 宮城県塩釜市の塩釜神社は2日、来年のえと「ひのととり」にちなみ、おんどりを描いた大絵馬をJR仙石線本塩釜駅前に置いた。
 絵馬は縦2.5メートル、横3.8メートル、重さ300キロ。おんどりが歩いている様子と国天然記念物の塩釜桜、盛り塩を描いた。禰宜(ねぎ)の小野道教さん(54)は「鶏鳴は吉の前触れという。こつこつと前進する年になってもらいたい」と話した。
 初詣客を迎えるため1986年の年末から大絵馬を設置している。JR東北線塩釜駅にも据え付けた。


関連ページ: 宮城 社会

2016年12月03日土曜日


先頭に戻る