秋田のニュース

<運転免許>秋田2警察署で日曜交付

 秋田県警は来年1月から、大館署と湯沢署で日曜日の免許証交付業務を試験的に実施する。運転免許センター以外の警察署で、日曜日に交付手続きを行うのは全国で初めて。
 県内で日曜日の免許証交付業務は現在、運転免許センター(秋田市)のみで対応している。県警が今年9月に行ったアンケートで、県北・県南地域で日曜日に、警察署での免許証交付を望む声が多くあったことから試行を決めた。
 実施するのは、第2、第4日曜日の午前中(来年1月のみ第3、第5日曜日)で、対象は過去5年間無事故無違反の「優良運転者」。希望者は平日に申請と適性検査を済ませた上で、日曜日に講習を受けると即日、免許証が交付される。両警察署の管内以外に住む人も、予約をすれば同様に免許証が交付される。
 運転免許センターの担当者は「取り組みによって、平日に休みづらい人の利便性が高まる。試験実施で出た問題点を改善し、他の警察署にも普及させたい」と話している。


関連ページ: 秋田 社会

2016年12月04日日曜日


先頭に戻る