宮城のニュース

<仙台満店>伝統工芸 粋にアレンジ

「こけし缶」は全部で13種類。木の香りとこけしをそのままパッケージに。若い世代はもちろん、オールドファンからの評判も上々
「雄勝石ペーパーウェイト」と「雄勝の濡れ盃」。平盃は10万8000円、ぐい飲みは4万3200円

◎贈り物 彩りそえるしまぬき(青葉区)

 12月のテーマは「贈り物」です。伝統工芸好きの私が、贈り物をする際に必ず立ち寄るのが「彩りそえる しまぬき」です。マーブルロードおおまち商店街に本店、JR仙台駅にエスパル店の2店舗を構えています。かつては「街なかのこけし屋さん」として親しんだ方も多いことでしょう。
 「しまぬき」では、伝統工芸品をベースにしたオリジナルアイテムや地元開発商品を続々と販売していて、今年の大ヒットとなったのが「こけし缶」(2052円〜)。
 小さくてかわいいこけし(高さ約5センチ)が、缶詰に入っているんです。しかも、ろくろ引きの際に出た木くずと一緒に。パカッと開ければ、中にはジッとこちらを見つめるこけし…。その視線にハートを射抜かれること、請け合いです。
 もう一つ、男性へのプレゼントにぴったりなのが、「雄勝石ペーパーウェイト」(台座は横13センチ、縦5センチ)です。伊達政宗公も愛用した硯(すずり)に加工されることが多い雄勝石。政宗公のかぶとの前立て「弦月」を型抜いた金属のプレートを雄勝石にはめ込み、クールなペーパーウエートに仕上げました。雄勝石の色を生かした黒と、メッキを施したシルバーの2色(ともに5400円)があります。
 この雄勝石を使用した新商品として今月2日、「雄勝の濡(ぬ)れ盃(さかずき)」が発売されました。ぐい飲みと平盃の2種。酒を注ぐと、一段と濃くなる黒色がとても上品。ぜひお手に取ってくださいませ!(岡)

[メモ]仙台市青葉区一番町3の1の17▽午前10時半〜午後7時半、元日のみ休み▽022(223)2370。
 エスパル店は、青葉区中央1の1、地下1階▽午前10時〜午後8時半、休みはエスパルの休館日に準じる▽022(267)4021。


関連ページ: 宮城 経済 仙台満店

2016年12月05日月曜日


先頭に戻る