宮城のニュース

教材費6万4000円 仙台の小学校で紛失

 仙台市教委は7日、宮城野区の小学校の職員室の金庫に保管されていた教材費など約6万4000円を紛失したと発表した。学校は5日、仙台東署に盗難届を出した。
 市教委によると、5年生の学級で担任の40代女性教諭が11月9日から集金を始め、29人分の教材費と4人分の書き初め用品代が入った封筒を、布袋にまとめて入れて金庫に保管。同月14日夕に最後の1人分を金庫に入れようとした際、布袋がないことに気付いた。
 翌15日に教頭に報告し、全教職員で校舎内や担任の自宅などを捜したが、見つからなかった。金庫の鍵は普段、教頭が管理しているという。学校は9日に保護者を集め、事実説明と謝罪をする。


関連ページ: 宮城 社会

2016年12月08日木曜日


先頭に戻る