宮城のニュース

<ベガルタ>シュミット復帰を発表

 J1仙台は9日、今季J2松本に期限付き移籍していたGKシュミット・ダニエル(24)=196センチ、90キロ=が仙台に復帰すると発表した。
 シュミットは米国出身で、宮城・東北学院高出。2014年、中大から仙台に入団した。今季は松本の正GKとしてリーグ戦41試合、天皇杯1試合に出場。10月にGK限定の日本代表候補合宿にJ2から唯一選出されるなど、将来の代表GKとして期待されている。
 シュミットはクラブを通じて、「地元の仙台に戻れることをうれしく思う。サポーターに活躍する姿を見せたい」とコメントした。


2016年12月10日土曜日


先頭に戻る