山形のニュース

<山形知事選>吉村知事 全党に推薦要請へ

 任期満了に伴う山形県知事選(来年1月5日告示、22日投開票)に3選を目指して立候補を表明している現職の吉村美栄子氏(65)の陣営は10日、山形市で総合選対の幹事会を開き、全政党に推薦を要請する方針を決めた。
 複数の関係者によると、県議会12月定例会が閉会する21日以降、各党に推薦願を出す。「県民党として差別はしない」との方針から全政党へ推薦願を出すが、時期は自民、民進、社民3党に出した後、一定の期間を空けてから公明、共産両党に要請する予定。
 自民党県連は、独自候補の擁立を断念したが、知事選に向けた対応を最終決定していない。吉村陣営は推薦願を出すことで、知事選にどういう姿勢で臨むのか同党に決断を迫る。
 共産党については、吉村氏の支援者の中に自民党支持者も多いことなどを考慮して、推薦要請の時期を遅らせる。公明党については、自民党の対応が決まってからの要請が妥当と判断したという。
 吉村氏は2009年、13年の知事選では、政党に推薦願を出していないが、民主(当時)、社民、共産の3党から支持や支援を受けた。


関連ページ: 山形 政治・行政

2016年12月11日日曜日


先頭に戻る