宮城のニュース

畑から海洋生物?土中で覚醒か

仙台市宮城野区の松崎守次さんが収穫した変わった形の山芋

 ◇…仙台市宮城野区の松崎守次さん(69)は隣町に借りている農園から山芋を掘り出し、その変わった形にびっくり。水族館にいるアシカにそっくりだ。
 ◇…大根やネギなどは毎年収穫するが、山芋は長年放っておいただけに「3〜4年の年代物。粘りも強く、自然薯(じねんじょ)に近い」と笑う。
 ◇…青葉区中央で居酒屋「とら助」を営んでおり、すって片栗粉をまぶし、磯辺揚げにして提供した。常連客が一句。<海のアシカの山芋を 磯辺に揚げて自然に酔う>


関連ページ: 宮城 社会

2016年12月11日日曜日


先頭に戻る