宮城のニュース

和牛の五輪も忘れずに

 ◇…2017年9月に仙台市で開かれる全国和牛能力共進会(全共)宮城大会をアピールしようと、県実行委員会が「年賀状PR大作戦」に乗りだした。
 ◇…マスコットキャラクター「牛政宗」をあしらったデータを実行委ホームページで無償提供。年始のあいさつに乗じて、大会の知名度アップを狙う。
 ◇…5年に1度の開催で「和牛のオリンピック」とも呼ばれる全共。競技会場見直しで注目を集めた東京五輪を横目に、牛政宗は「モー一つの五輪も忘れないで」とアピールに躍起だ。


関連ページ: 宮城 社会

2016年12月17日土曜日


先頭に戻る