福島のニュース

原乳の出荷制限解除 旧避難区域の楢葉

 福島県は26日、東京電力福島第1原発事故に伴い一時避難区域となった福島県楢葉町などで原乳の出荷制限が解除されたと発表した。旧避難区域で原乳出荷が可能となるのは初めて。
 制限解除は同町のほか、今年7月までに同様に避難指示が解除された田村市都路地区東部や南相馬市小高区など。楢葉町で5〜12月に生産された原乳が放射性物質検査で不検出となり、国が出荷制限を解除した。
 原乳出荷は事故後の11年3月に県全域で制限され、避難区域外では同10月までに制限が全て解除された。避難が続く富岡町、飯舘村などは出荷制限を継続する。


2016年12月27日火曜日


先頭に戻る