宮城のニュース

開成工業指名停止 期間1ヵ月延長

 東北農政局は27日、建設業の開成工業(熊本市)に対する指名停止期間を1カ月延長し、5カ月にしたと発表した。同局が発注した東日本大震災に伴う宮城県亘理町の水門復旧工事を巡る贈収賄事件で、同社の元東北営業所長が贈賄罪に加え、公契約関係競売入札妨害の罪で起訴されたのを踏まえた措置。


関連ページ: 宮城 社会

2016年12月28日水曜日


先頭に戻る