岩手のニュース

南部バスから事業譲渡契約 岩手県北自動車

 民事再生中の南部バス(八戸市)は28日、岩手県に路線網を持つ岩手県北自動車(盛岡市)と事業譲渡契約を締結した。2017年2月15日をめどに譲渡を実行し、全路線バスや高速バスの運行を継続する。
 南部バスによると、17年1月10日に八戸市で債権者集会を開く。同社の従業員は岩手県北自動車が新規採用する。
 代理人の高橋修平弁護士は八戸市役所で記者会見し「契約が締結できて喜ばしい。従業員や利用者を安心させることができてよかった」と述べた。


関連ページ: 岩手 経済

2016年12月29日木曜日


先頭に戻る