山形のニュース

城下町の再生 志士隊におまかせ

 ◇…城下町らしい情緒ある町並みを取り戻そうと、山形県上山市の市民グループ「城下町再生志士隊」が同市鶴脛(つるはぎ)町の武家屋敷通りにある民家のブロック塀に黒板塀を設置した。
 ◇…武家屋敷通りでの取り付けは5カ所目。完成した塀は全長13.5メートル、高さ1.85メートル。銃口の穴の模様をあしらった白色のしっくい塗りもお目見えした。
 ◇…記念の式典で、隊員たちは「常に『志』を持って活動し続ける」と、志士隊らしく宣言。黒板塀整備を今後も進めていくことを誓い合った。(山形)


関連ページ: 山形 社会

2016年12月29日木曜日


先頭に戻る