宮城のニュース

<ベガルタ>浦和のFW石原が期限付き加入

 J1仙台は29日、J1浦和のFW石原直樹(32)=173センチ、62キロ=が期限付き移籍で加入すると発表した。期間は2017年2月1日から18年1月31日まで。
 石原は群馬県出身。高崎経済大付高から03年に当時J2の湘南に入団。その後、J1の大宮、広島に在籍した。広島時代の14年には日本代表候補に選ばれた。
 Jリーグでの通算成績は、リーグ戦337試合出場で88得点。YBCルヴァン・カップは23試合で5得点、天皇杯は24試合で6得点を記録している。
 石原はクラブを通じ「勝利に貢献できるよう全力で頑張る。熱い仙台サポーターの皆さんと一緒に戦えることを楽しみにしている」とコメントした。


2016年12月30日金曜日


先頭に戻る