秋田のニュース

<高校サッカー>秋田商 前半の失点響く

 ▽1回戦
滝川二(兵庫) 2/2−0/0 秋田商
          0−0
▽得点者【滝】山田、本田

 【評】県勢12大会ぶりの勝利を狙った秋田商は、前半の2失点が響いて滝川二に敗れた。後半は松野、奈良を中心に危なげなく守り、反撃に出た。途中出場の森外、長谷川らが打開を図ったが、シュートの精度を欠き無得点に終わった。

<ゴール前堅かった/秋田商・小林監督の話>
 滝川二はゴール前が堅かった。最初に大きなチャンスをつくったのはこちらだったので、決めていたら多少相手もバタバタしたと思う。そこが残念。


2017年01月01日日曜日


先頭に戻る