青森のニュース

青森・風間浦の飯田浩一村長急死 56歳

飯田浩一村長(風間浦村HPから)

 青森県風間浦村長の飯田浩一(いいだ・こういち)氏が3日午前、自宅で倒れ、同日午後0時7分、搬送先の大間町の病院で死亡が確認された。56歳。死因はくも膜下出血。自宅は風間浦村易国間古野61の133。通夜は7日午後5時から、村との合同葬は8日午前11時から、いずれも風間浦村易国間大川目21の3の旧易国間小体育館で。喪主は妻さつきさん。
 飯田氏は同村出身。県立三沢技術専門校卒。村議3期を経て、2011年4月の村長選で初当選。15年4月に再選され、2期目だった。


関連ページ: 青森 政治・行政

2017年01月04日水曜日


先頭に戻る