青森のニュース

<年頭会見>青森 北海道新幹線の効果生かす

 青森県の三村申吾知事は4日の年頭記者会見で、「北海道新幹線を最大限に活用し、交流人口拡大へ一層の磨きをかけていく」と抱負を述べた。
 北海道新幹線は3月26日で開業1周年。県庁の仕事始めのあいさつでも「開業効果を最大限に獲得するための正念場となる年。好機を逃さず国内外からの誘客に積極的に取り組もう」とげきを飛ばしていた。
 県が最重要課題と位置付ける人口減問題については、県の基本計画「未来を変える挑戦」(2014〜18年度)が後半に差し掛かることに触れながら「成果が問われる段階に入った。自然減、社会減対策をより進め、成果を集約したい」と意気込んだ。


関連ページ: 青森 政治・行政

2017年01月05日木曜日


先頭に戻る