岩手のニュース

<B2岩手>高校生の2人を特別指定選手に

 バスケットボール男子B2岩手は6日、高校や大学に在籍しながらチームに所属できる特別指定選手として盛岡南高3年のポイントガード渋田怜音=れおん=(18)=175センチ、64キロ=、パワーフォワード永田渉(17)=194センチ、77キロ=の入団を発表した。高校生の特別指定選手はBリーグで初めて。
 渋田は速いドリブルと正確なシュート、永田はリバウンドの強さが特長。2人は同校の中心選手として、昨年12月の全国高校選抜優勝大会などで活躍した。
 岩手県庁で記者会見した渋田は「レベルの高い選手とプレーできるので、一つでも多くのことを吸収したい」と意欲を語った。永田は「プロのチームでも得意のリバウンドを頑張りたい」と抱負を述べた。


2017年01月07日土曜日


先頭に戻る