福島のニュース

<高校バレー>郡山女大付 追い上げ届かず

▽女子3回戦
就実(岡山) 2 25−20 0 郡山女大付(福島)
         25−15

 郡山女大付がストレート負け。就実の高いブロックに攻撃を阻まれて第1セットを落とすと、第2セットも序盤から強打やフェイントなどでリードを奪われた。目黒安や佐藤栞らの強打で追い上げたものの、終盤に6連続ポイントを許して突き放された。

<郡山女大付・鯉渕主将(3回戦で敗退)>
 「負けてしまったが、自分たちの力は最大限出すことができた。目標だった16強入りはうれしい。後輩たちには、もう一度この場所に戻ってきて8強まで勝ってほしい」


2017年01月07日土曜日


先頭に戻る