宮城のニュース

<仙石線>車両の不具合で2本運休

 12日午前4時半ごろ、仙台市宮城野区田子のJR仙石線宮城野信号所で、運行前の小鶴新田発あおば通行き上り普通列車(4両編成)のパンタグラフが上がらなくなった。JR東日本仙台支社によると、車両を取り換えて運行したが、車両繰りの影響で同区間の上下2本が運休し、約900人に影響が出た。


関連ページ: 宮城 社会

2017年01月12日木曜日


先頭に戻る