秋田のニュース

<クリスマスローズ>かれんな装い冬の貴婦人

淡い赤紫や緑の花が咲いているブルーメッセのクリスマスローズ

 春先にかけて赤紫や緑のかれんな花が咲くクリスマスローズが、秋田県潟上市昭和豊川のブルーメッセあきたで展示されている。2月12日まで、入場無料。
 観賞温室に約50株を並べた。施設内の売店では、鹿角、潟上両市の2農家が育てた交配種、珍しい原種など約500株を展示販売している。写真展や押し花作品の展示もある。
 欧州や中国が原産とされ、下向きに開花する様子から「冬の貴婦人」とも呼ばれる。株の大小、花の色、八重咲きか一重かなどの違いがあり、愛好家は多い。
 ブルーメッセ園芸部の関谷公樹係長(41)は「花の咲き方など1鉢ごとに特徴がある。花の少ない時季に咲く植物を見に来てほしい」と話す。


関連ページ: 秋田 社会

2017年01月13日金曜日


先頭に戻る