青森のニュース

名刺入れもイナズマ級

 ◇…五所川原市の五所川原農林高生活科学科の生徒が、青森県産ブランド米「青天の霹靂(へきれき)」のシンボルマークをモチーフに津軽こぎん刺しの名刺入れを作り、県に10個贈呈した。
 ◇…鮮やかな水色と白い糸を全面に刺し、デザインを浮かび上がらせた。「青森のお米がもっと有名になるように」。2年生8人が一針ずつ願いを込めた。
 ◇…青空に現れる稲妻のようにと名付けられた青天の霹靂。抜群のインパクトの名刺入れは県の担当職員らが使う。セールスで鮮烈な印象を植え付け、成果も実らせたい。(青森)


関連ページ: 青森 社会

2017年01月14日土曜日


先頭に戻る