宮城のニュース

スーパーヒーロー いい例?悪い例?

 ◇…石巻市内の保育所で防犯教室があり、宮城県警河北署のオリジナルヒーロー「通信指導戦隊110(イイレー)」が活躍した。
 ◇…不審者の声掛け事案に注意を呼び掛ける寸劇に登場。ヘルメットにライフジャケットをまとった手作り感あふれる英雄に、園児らが熱い声援を送った。
 ◇…不審者役を演じたのは悪役「W110(ワルイレー)」。地域の安全を脅かす「悪い例」の迫真の演技に泣きだす園児もいた。見守る署員は忠実な任務遂行に思わず苦笑い。(石巻)


関連ページ: 宮城 社会

2017年01月15日日曜日


先頭に戻る