宮城のニュース

<仙台満店>大泉ポークと野菜 絶品

「大泉ポークと曲がりネギのみぞれ鍋」。たっぷりの大根おろしが、疲れ気味の胃腸にも優しい。数人で囲める大サイズ(1950円)もある
親方の土井さんと会話も弾むカウンター
「わんぱくたまごの出汁巻玉子」。染み出る出汁、口の中でとろけるような卵の食感…。たまらなくおいしいので、ぜひお試しあれ!

◎鍋 縁(えん)(青葉区)

 今月のお題は「鍋」。最近の仙台では、とかくせり鍋が話題ですが、今回は宮城県北産の大泉ポークが主役の「大泉ポークと曲がりネギのみぞれ鍋」(980円)を紹介します。
 提供しているのは大町に店を構える「縁」。親方の土井明さんは、自ら生産者を訪ね歩くなど、とことん素材にこだわり抜くことで有名。その親方自慢の鍋が、この一品なのです。
 宮城のブランド豚である大泉ポークに、曲がりネギ、シイタケ、エノキタケ、油揚げ、仕上げにたっぷりの大根おろしとユズをトッピング。薄切りの大泉ポークに大根おろしを絡めて一口。
 脂身は甘くてさっぱりしていますが、うま味は濃厚。ユズの香りをまとった大根おろしとの絶妙なコンビネーションに、思わず「うまっ!」と声を上げてしまうこと間違いなしです。仙台市・岩切産の曲がりネギも、今まさに旬。甘くてトロットロです。
 ちょっと辛口の日本酒をやりながら、いつまでも食べていたい…。そんなふうに思える絶品鍋で、こよい一献いかがですか?
 さらにもう一品。私のイチオシメニューが「わんぱくたまごの出汁(だし)巻玉子」(650円)。ふわっふわで一口かめば出汁がジュワっとあふれ出て一食の価値あり! お土産にもできますよ。(岡)

<メモ>仙台市青葉区大町2の13の9▽午後5〜10時。月曜定休▽小鉢2品と刺身、漬物、ビールもしくは日本酒が楽しめる「晩酌セット」(1980円)もお薦め。18席▽022(263)1030。


関連ページ: 宮城 経済 仙台満店

2017年01月16日月曜日


先頭に戻る