宮城のニュース

<B1仙台>後半初戦 あすホームA東京戦

 バスケットボール男子、B1東地区4位の仙台は17日、仙台市のカメイアリーナ仙台で、東地区首位のA東京との後半初戦に臨む。15日は同市のHALEOドームで約2時間、調整。シュート練習の後、対戦形式の練習では片岡が相手に張り付き、簡単なシュートを打たせない守備を見せた。
 仙台は8勝21敗。前半最終戦となった昨年12月のアウェー大阪(西地区3位)戦で勝ち、連敗を4で止めたが、ホームでは9連敗中だ。A東京にはリーグ3戦とも大敗。1月6日の全日本総合選手権準々決勝では、終盤に追い上げたが、11点差で敗れた。
 A東京は3連勝中で22勝5敗。個人技中心の攻撃的スタイルで、1試合平均得点はリーグ2位の83.7。センターのギレンウォーターはポストプレーに加えて外からのシュートも巧みで、2点シュート成功率は64.5%に上る。日本人の核は代表シューターの田中で1試合平均13点を挙げる。


2017年01月16日月曜日


先頭に戻る