山形のニュース

上杉鷹山公が縁 ケネディ米大使へ礼状

 山形県米沢市は17日、離任するキャロライン・ケネディ駐日米大使に、中川勝市長名で礼状を郵送した。大使は、父の故ジョン・F・ケネディ元米大統領が敬愛していた米沢藩主上杉鷹山の縁で、2014年9月に同市を訪問している。
 礼状では、米沢市への訪問を「(ケネディ元米大統領が)鷹山公を尊敬しておられたことが真実であったことが明らかになった歴史的な一日」と感謝。合わせて「『なせば成る』の精神、鷹山公の遺徳を伝え続けてまいります」と記した。


関連ページ: 山形 政治・行政

2017年01月18日水曜日


先頭に戻る