山形のニュース

チューハイに春の香り 山形産サクランボ使用

山形県産サクランボを使った缶チューハイ「桜さくらんぼ」

 サントリースピリッツ(東京)は山形県産サクランボを使った缶チューハイ「−(マイナス)196℃ 桜さくらんぼ」を2月14日、全国で発売する。4月上旬までの期間限定販売。
 天童市で収穫したサクランボの高級品種「佐藤錦」の甘酸っぱさと、桜リキュールの春らしい香りが特徴という。缶にはサクランボの果実と夜桜をデザインした。
 350ミリリットルでアルコール度数4%。希望小売価格は152円。栃木県産イチゴ「とちおとめ」を使った「春いちご」も同時発売する。


関連ページ: 山形 経済

2017年01月18日水曜日


先頭に戻る