宮城のニュース

<B1仙台>逃げ切り4位浮上

 東地区5位の仙台は21日、東京・青山学院記念館で中地区4位のSR渋谷を84−80で下した。通算成績を9勝22敗とし4位に浮上した。
 同4位の秋田は大阪市の府民共済スーパーアリーナで大阪と戦い67−71で敗れた。同6位の北海道は西地区6位の滋賀を下した。秋田と北海道は通算8勝23敗で並んだが、直接対戦成績で秋田は6位、北海道が5位となった。

◎前半から主導権

仙台(9勝22敗) 84/23−17/80 SR渋谷(14勝15敗)
           22−18
           11−21
           28−24
▽観衆 1902人(東京・青山)

 仙台が逃げ切り、後半戦初勝利を挙げた。相手のリズムを崩して主導権を奪った前半、片岡、菊池を軸にシュートを決めてリードを奪う。第3クオーターに一時、追い付かれたが、一度も逆転を許さずに相手の猛攻を振り切った。SR渋谷は外国人が機能しなかった。


2017年01月22日日曜日


先頭に戻る