宮城のニュース

<B1仙台>仙台大の学生が来場者調査

 ◆…仙台大(宮城県柴田町)の学生ら約50人が27日、仙台市のカメイアリーナ仙台であったB1仙台−京都戦を観戦し、OBの佐藤文哉らのプレーに熱い声援を送った。
 学生15人は試合前、ブースター約600人にアンケートを実施。来場したきっかけやファンサービスへの満足度を調べた。3年の佐々木睦さん(21)は「集計して分かる傾向を基に来場者を増やす方法を探りたい」と話した。
 仙台大を運営する朴沢学園とB1仙台の運営会社、仙台89ERSは今季、オフィシャルアカデミックパートナーを締結。プロスポーツチームで活躍する人材育成などで連携している。


2017年01月28日土曜日


先頭に戻る