宮城のニュース

<杜の都親善大使>2月1日から募集

 仙台商工会議所などは2月1日、仙台の祭りや街の魅力をPRする3人の「2017せんだい・杜の都親善大使」の募集を始める。
 応募資格は満18歳以上(4月1日現在)で性別は問わない。仙台市在住か、市内に通勤・通学する県内在住者。所定の応募用紙に必要事項を記入して、郵送で商議所内の「せんだい・杜の都親善大使係」に申し込む。締め切りは3月17日で消印有効。
 選考は4月8日。午前に仙台商議所で第1次選考(非公開)があり、午後に仙台三越定禅寺通り館1階で最終選考(公開)を実施する。賞金は1人10万円。
 大使の任期は5月1日から1年間。5月の仙台・青葉まつり、8月の仙台七夕まつりなどの諸行事や観光宣伝事業に参加する。連絡先は商議所内の選考・運営委員会022(265)8184。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2017年01月31日火曜日


先頭に戻る