福島のニュース

どちらのカミも上手にカット 床屋の切り絵名人

 ◇…福島市の理髪店主佐藤正幸さん(69)は「カミ切り」名人だ。「床屋さんだからでしょ」と言うなかれ。もう一つの顔がある。

 ◇…知る人ぞ知る切り絵の達人。台紙にデザインを描き起こしてカッターで切り、裏から色付きの和紙を貼って地元の祭りや風景などを浮かび上がらせる。19年前に趣味で始めた。全国コンクールの入賞作も多く、教室の講師も務める。

 ◇…「細かい作業が楽しい。散髪も切り絵も丁寧な仕事を心掛けている」と佐藤さん。作品は2月10日まで、市内の矢野目簡易郵便局で展示中だ。(福島)


関連ページ: 福島 社会

2017年01月31日火曜日


先頭に戻る