福島のニュース

須賀川市の中1男子が自殺 いじめ有無を調査

 福島県須賀川市の市立中1年の男子生徒が自殺していたことが31日、市教委などへの取材で分かった。学校や市教委はいじめがなかったかどうかを調べている。
 市教委などによると、男子生徒は1月27日、市内で自殺したという。遺書の有無については「分からない」としている。
 男子生徒が通う学校の教頭は取材に「遺族の意向で詳細は話せない。いじめの有無を含めた学校生活の様子について市教委と連携して調査している」と語った。


関連ページ: 福島 社会

2017年02月01日水曜日


先頭に戻る