広域のニュース

<復興推進計画>13社に利子補給 復興庁認定

 復興庁は31日、青森、岩手、宮城、福島4県の10市町が申請した復興推進計画13件を認定した。企業13社の設備投資に金融機関が融資する際、利子補給金を支給する。13件の融資総額は約120億円、投資総額は約220億円、計360人の新規雇用が見込まれる。
 認定された企業と設備投資先の市町は次の通り。

 【青森】八戸通運(八戸市)▽ユニバース(同)
 【岩手】さいとう製菓(大船渡市)▽橋爪商事(同)
 【宮城】ウジエスーパー(南三陸町)
 【福島】アイ・テック(相馬市)▽東北アクセス(南相馬市)▽HERO(同)▽新輝(新地町)▽ひろのプログレス(広野町)▽SUS(須賀川市)▽アクツコンニャク(古殿町)▽エヌ・ティー・エス(石川町)


2017年02月01日水曜日


先頭に戻る