秋田のニュース

<政活費>秋田県議会 ネット公開協議へ

 全国の地方議会で政務活動費の不正受給が相次いだことを受け、秋田県議会は1日、県のホームページ上で政活費の領収書を公開するかどうかを具体的に協議していくことを決めた。
 議会事務局によると、協議は県議会定例会(2月議会)閉会後の3月以降に始まり、6カ月ほどかかる見通し。公開を決めた場合、早くても2018年度分からになるという。
 同日の議会運営委員会で、委員から「コストやセキュリティーの問題を考える必要がある」「他県の取り組みを調べて慎重に検討すべきだ」などの意見が出た。


関連ページ: 秋田 政治・行政

2017年02月02日木曜日


先頭に戻る