宮城のニュース

大型娯楽施設のカレー店で火災 男性やけど

大型娯楽施設のカレー店で火災が発生し、消火する消防隊員ら=2日午後5時20分ごろ、仙台市太白区西多賀5丁目

 2日午後4時15分ごろ、仙台市太白区西多賀5丁目のカレー店「カレーハウスCoCo壱番屋西多賀ベガロポリス店」から出火、店員用休憩室の床や壁約6平方メートルが焼けた。男性店長(24)が煙を吸い喉に軽いやけどをした。
 仙台南署によると、電気系統の不具合が原因とみられる。現場は大型娯楽施設「ベガロポリス仙台南店」の1階。消防車など計19台が出動し、周囲は一時騒然となった。


関連ページ: 宮城 社会

2017年02月03日金曜日


先頭に戻る