宮城のニュース

<楽天>頼れる細川 名手の助言

ブルペンで投球練習を終えた浜矢(左)に声をかける細川

 西武とソフトバンクで計5度の日本一を経験した新加入の細川の存在感が増している。この日は若手投手や嶋捕手に助言し、「楽天は溶け込みやすいチーム。若い選手が多く、自分も若さに乗せられてやってます」と笑顔を見せた。
 ブルペンでは4年目の浜矢の球を受け、大きな声で「今のボールは打ち取れるよ」などと鼓舞。終わった後は、身ぶりを交えてフォームについて助言した。浜矢は「腰の回転が甘いなど言ってもらった。ためになります」とうなずいた。
 グラウンドでは嶋にワンバウンドの球の捕球姿勢についてアドバイス。「会話することは自分やチームにとってもプラス。そうやって高めていかないとリーグ優勝や日本一はない」ときっぱり。梨田監督も「経験豊富でいろんな知識がある。気付いたことは言ってほしい。頼りにしてます」とベテランに期待した。


2017年02月05日日曜日


先頭に戻る