宮城のニュース

いちご摘み取りでギネス挑戦 宮城・亘理3月5日

 宮城県亘理町で3月5日、1000人で同時にいちごの摘み取りをしてギネス世界記録に挑むイベントがある。地元の特産品を全国にPRし、東日本大震災からの復興に弾みをつけようと町が企画した。
 「ギネスに挑戦!1000人でいちご一斉摘み取り」と題して浜吉田いちご団地で実施し、県のオリジナル品種「もういっこ」を摘み取る。参加者には、自分で収穫したイチゴ1パックがプレゼントされる。町の担当者は「町内外の皆さんと一緒に記録に挑戦し、より多くの方が町を訪れるきっかけにしたい」と話している。
 参加希望者は15日までに、町企画財政課などにある専用用紙で申し込む。町ホームページからも申し込み可能。先着1000人。参加無料。集合場所などの詳細は後日、通知される。連絡先は同課0223(34)0505。


関連ページ: 宮城 社会

2017年02月07日火曜日


先頭に戻る