岩手のニュース

<宮古市長選>現職山本氏 3選出馬表明

山本 正徳氏

 任期満了(7月2日)に伴う岩手県宮古市長選で、現職の山本正徳氏(61)は6日、3選を目指し無所属で立候補する意向を表明した。
 山本氏は市役所で記者会見し「東日本大震災からの復興はまだ道半ば。残る計画を遂行したい。(3期目は)整いつつあるインフラを使っていかに宮古を住み続けたい街にするかが課題」と語った。
 山本氏は宮古市田老出身。岩手医大卒。市歯科医師会副会長、同市教育委員長などを務め、2009年市長選で初当選。13年の前回は無投票だった。市長選で立候補を表明したのは山本氏が初めて。
 市選管は6日、市長選の日程を6月18日告示、25日投開票と決めた。市議補選(欠員2)も同日程で行われる。昨年12月1日現在の有権者は4万7724人。


関連ページ: 岩手 政治・行政

2017年02月07日火曜日


先頭に戻る