宮城のニュース

手品や踊りで介護施設に元気届ける

手品を披露する星代表

 仙台市泉区のボランティア団体「明星会」は3日、泉区南中山の介護施設「ツクイ南中山デイサービス」を訪れ、施設利用者約50人に手品や踊りを披露した。
 明星会の星忠志代表(76)らメンバー5人が出演し、民謡や歌謡曲など9曲に合わせて踊った。星代表はロープやトランプを使った手品で会場を沸かせた。
 星代表は「みなさんに元気を届けられるよう、これからも頑張って訪問していきたい」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2017年02月09日木曜日


先頭に戻る