宮城のニュース

「マイ十六茶」カフェでブレンド

16種類の素材から自分好みのブレンド茶が作れる

 アサヒ飲料(東京)は、清涼飲料「アサヒ十六茶」に使われる素材を自由に組み合わせてブレンド茶を作るイベントを、仙台市青葉区一番町3丁目の「カワラ カフェ&ダイニング仙台店」で開いている。20日まで。
 玄米やハトムギ、昆布など16種類から素材を選び、店がブレンドした十六茶の茶葉に加えて作る。カフェの商品を注文すれば無料で体験できる。ブレンド体験のみは200円。
 カワラカフェの小山悠樹店長(26)は「香りなどを楽しみながら、気に入った素材を入れて味わってほしい。友人や家族と飲み比べるのも楽しい」と話す。
 7日にリニューアルした十六茶を使って健康への意識を高めてもらおうと企画。仙台のほか全国のカワラカフェなど9店舗で展開している。


関連ページ: 宮城 経済

2017年02月10日金曜日


先頭に戻る