宮城のニュース

フクロウモクロウス

 ◇…仙台市若林区の市農業園芸センターに野生のフクロウ数羽がすみ着き、知る人ぞ知る存在になっている。越冬のため飛来したトラフズクとみられる。
 ◇…センターは「みどりの杜」が愛称。今年のえとの酉(とり)年も相まって、「森の賢者」のフクロウは格好のマスコットになるかと思いきや−。
 ◇…「騒ぐと来年は来ないかも」と職員はPRを控え、外敵から守るため、枝切りにも心を砕く。フクロウは「不苦労」との当て字があるが、「人知れぬ苦労はある」と担当者。


関連ページ: 宮城 社会

2017年02月10日金曜日


先頭に戻る