宮城のニュース

<トーテム>人類の進化 何度も見て

仙台公演をアピールするPR大使のLiLiCoさん(前列左から2人目)と古坂さん(同3人目)ら

 カナダに拠点を置く世界的なパフォーマンス集団シルク・ドゥ・ソレイユの新作「ダイハツ・トーテム」仙台公演(河北新報社、仙台放送など主催)の記者発表が16日、仙台市青葉区の仙台放送であった。
 ともに仙台公演PR大使で、歌手ピコ太郎さんをプロデュースしているというお笑い芸人古坂大魔王さん(青森市出身)やタレントLiLiCoさんのほか、お笑いコンビのキャイ〜ンらが出席した。
 ローラー・スケートを履いた出演者の男女が、直径1.8メートルの台座の上で驚異的な演技を繰り広げる演目も披露。公演のレベルの高さをアピールした。
 古坂さんは「世界的なエンターテインメントの公演に家族そろって足を運んでほしい」、LiLiCoさんは「人類の進化を表現した世界観が素晴らしく、何度も見てほしい」と話した。
 「ダイハツ・トーテム」は4月6日〜5月21日、太白区あすと長町の特設会場仙台ビッグトップで64回上演される。連絡先はチケットセンター022(217)7788。


関連ページ: 宮城 社会

2017年02月17日金曜日


先頭に戻る