宮城のニュース

<東北運輸局>宮城交通値上げで意見聴く会 

 宮城交通(仙台市)とミヤコーバス(同)が申請している路線バスの運賃引き上げについて、国土交通省は3月8日午後6時から、利用者の意見を聴く会を仙台市宮城野区の仙台サンプラザで開く。
 事業者が値上げ内容を説明した後、1人5分程度で意見を述べる。定員は100人。参加申し込みは東北運輸局のホームページにある申込票に住所や氏名、連絡先などを記入し、ファクスか郵送、メールで申し込む。書面による意見も受け付ける。連絡先は東北運輸局自動車交通部022(791)7529。
 2社は13日、利用者減少などを理由に7月1日から約7%の運賃引き上げを申請。一定規模の値上げの場合、国は利用者の意見を聞いた上で認可の可否を判断する。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2017年02月23日木曜日


先頭に戻る