宮城のニュース

<楽天>巨人に4−0で快勝

巨人―東北楽天 4回を無得点に抑える好投を見せた安楽

 東北楽天は22日、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で巨人と練習試合を行い、4−0で快勝した。
 松井稼頭央が今季の対外試合に初出場し、五回に先制適時打を放ち、存在感を示した。先発安楽智大は4回無安打の好投。抑えの小山雄輝も古巣の巨人相手に九回を投げて被安打1だった。
 23日は沖縄県浦添市民球場でヤクルトと練習試合を予定している。

東北楽天000030010=4
巨  人000000000=0
(東)安楽、菅原、浜矢、小山−伊志嶺
(巨)菅野、内海、大竹寛、森福、マシソン−小林、宇佐見

☆イヌワシろっかーるーむ

 <枡田慎太郎外野手(六回に三盗)>

「盗塁を狙っていたところにワンバウンド投球が来た。積極的に走ったのがうまくいった」

 <菅原秀投手(五、六回を2安打2奪三振の無失点)>
「直球が微妙に変化してしまったのが反省点だが、(縦の)変化球で持ち味を出せた」

☆梨田の話ダ

<安楽は厚い> 
 「二つのエラーがあったところを粘れたことで、野手からの信頼が厚くなる。胸板も厚くなっているけどね」(二回に味方の2失策でピンチを背負いながら無失点の安楽をたたえて)


2017年02月23日木曜日


先頭に戻る